NYダウなど海外株価指数も

海外の主要な株価指数も投資対象

「くりっく株365」で取引できる株価指数は日経225だけではありません。海外の株価指数を対象とした取引ができます。日本にいながらにして、世界の株価指数に投資できるメリットは魅力的です。

  • 「くりっく株365」では、日本市場を代表する日経平均株価(日経225)のほか、米国、ドイツ、イギリスの株価指数も円価格で取引できる。

なお、現在「くりっく株365」で取引が出来る株価指数は、次の4指数です。

日本を代表する株価指数。
日本経済新聞社が算出しており、225銘柄で構成されています。テレビなどでもおなじみの指数で、日本経済の動向をリアルに感じることができます。
世界で最も有名な株価指数。米国を代表する優良企業30銘柄で構成されています。 世界第4位の経済大国、ドイツの株価指数。30銘柄からなるDAX®は、化学、工業の比率が高く、輸出への依存度が高いのが特徴です。 ロンドン証券取引所に上場する銘柄のうち、時価総額の上位100社で構成される株価指数。金融関連やメジャーと呼ばれる資源関連の銘柄数が多いのが特徴です。

海外指数を円価格で取引

海外投資では、原資となる日本円を現地通貨に交換する必要があり、その交換比率である「為替レート」の変動リスクがあり、為替手数料もかかります。

そのため、わかりにくい、あるいは難しいといったイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。「くりっく株365」なら、各株価指数を円貨で取引することが出来るため、自分のポジションの損益額がわかりやすく海外投資の初心者にも取引しやすい仕組みとなっています。

「くりっく株365」ではマーケットメイカーが為替リスクを負って、円価格で「くりっく株365」の価格を提示します。そのため、為替レートや為替リスクを気にすることなく取引できます。

損益がパッと感覚でわかる!



※「くりっく株365」の価格は現物の株価指数そのものではないため、需給関係、相場の状況等によっては乖離が拡大し、その結果、現物の株価指数から想定していた価格で取引ができないなどの不利益を被る可能性があります。